読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おヒマならボドゲでも〜略してヒマボド?〜

ボードゲーム初心者が、ゲームの記録をしたり、ルールをメモしたり、このボドゲ欲しいなぁとかうだったりするブログ。

コタツの上で子どもとできるゆるいボドゲはどうでしょう?

ゲーム紹介
◯カラスとブルーベリー(Beeren Klau'n)

http://instagram.com/p/gfUS8uC8Dt/

これを撮影した日は秋だったはずなんですけどね…冬のような寒さになってしまいましたね……。

とりあえず、ゲームを始めますか>_<

まずは10枚の森/沼タイルを円を描くように並べ、ブルーベリーを適当に配置します(適当なんだ)。そして、適当なタイルの上にカラスを置きます(適当でいいんだ)。

手番のプレイヤーは山札からカードを引き、出た数字だけカラスを動かします。移動した後、そのタイルの状態によって次の3つのアクションのいずれかをおこないます。

1)そこにブルーベリーがあればそれを全て取り、2)何もない森ならば、ひっくり返して沼にし、3)その沼に止まってしまったらブルーベリーを2つ足場として置かなくてはなりません。

このようにして手番を繰り返し、あるプレイヤーがブルーベリーが置けなくなったとき、最もブルーベリーを持っていたプレイヤーの勝ちです。

f:id:A-yuu:20131113224319j:plain

ほとんど運任せなゲームですよね。他人からブルーベリーを奪うカードもありますが、手札には出来ないので使いどきを決められません。この可愛らしいコンポーネントが全てを物語るようなゲーム。このカラス、スタピーに使おうかな

お子様へのプレゼントとかにどうでしょうか? 女の子でも喜んでくれそうな気がします。

カラスとブルーベリー

カラスとブルーベリー